グローバルユース防災サミット 10/30(土) 18:00~19:30 オンライン
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

2021/10/29 23:59 まで販売

グローバルユース防災サミット 10/30(土) 18:00~19:30 オンライン

¥1,500 税込

送料についてはこちら

つながるから、強くなる。「防災(BOSAI)」は今や世界共通語。 世界の国々には様々な災害が人々を苦しめ、命を守るため懸命に取り組む人たちが世界中にいます。 私たちは大阪の防災力向上に取り組むと共に、世界に視野を広げ、防災で世界とつながることをめざしています。 グローバルユース防災サミット、始動! 記念すべき第1回のサミットは2021年10月30日(土)開催。 これまで大阪と防災を軸に交流と相互理解を深めてきたドイツの「ハンブルク市青少年消防団」をパートナーに迎え、日独の防災の現状と課題についてグローバルな視野に立ち、課題解決に取り組みます。 今年は日独交流160周年という記念の年であり、両国の新たな交流の歴史を切り拓くまさしく「運命の年」。 ユースの力をつないで大阪から日本へ、日本から世界へ! BOSAIでつながる仲間になりませんか。 2021年10月30日(土) 19:00~20:30 zoomによるオンライン開催。 内容 1日本側プレゼンテーション ・災害大国日本の現状、スタディツアー報告など 2ドイツ側プレゼンテーション ・ドイツにおける災害の歴史、消防団活動など 3ディスカッション(小グループに分かれ、交流と意見交換) ・私たちはなぜ「防災」に取り組むのか 4グローバルユース防災サミット共同宣言(両国代表者) *来賓:駐日、駐独総領事、日独協会代表者(予定) ★参加費には日独スペシャルギフトボックス(ハンブルク市青少年消防団公式グッズやお菓子等)の代金、送料を含みます。 zoomが使える環境(通信やデバイスなど)は各自でご準備ください。 ★サミットをより楽しむために「スタディツアー」開催。 防災をローカルとグローバルの両視点から学ぶ「グローバルユース防災サミット」では、15歳以下の子どもと保護者を対象にした夏休みスタディツアーを計画しています。 ①津波高潮ステーション見学 8/2(月)10:30~12:00 ②安治川水門特別見学 8/2(月)13:30~15:00 ③水防団訓練体験 9/4(土)10:00~12:00 ほか開催予定あり 大阪臨海部における大きな災害リスクである「津波」と「高潮」について理解を深め、水害に立ち向かう人々の役割について学びます。